-7FX

2009年7月アーカイブ

7FXでの取引

| コメント(0) | トラックバック(0)
実践FXトレーディング

 

7FXは、株式会社セブンインベスターズが提供している外国為替証拠金取引の会社です。
口座の開設もホームページb上から簡単に行なうことができるため、手軽に取引をスタートすることができます。
7FXの取引形態は、お客様との相対取引(あいたいとりひき)となります。
相対取引とは、その業者が独自に設定した価格での取引となるため、一物一価ではありません。外国為替取引は基本的にこの取引方法がとられています。
取り扱っている通貨ペアは7種類と他社に比べて少なめではありますが、スプレッドの幅を狭く抑えているため、取引にかかるコストは業界の中でも最低限のクラスになっています。
7FXの基本スペックとしては、一般的な業者では100倍のところを最大レバレッジ約200倍、となっており、また初回入金額は5万円、最小取引単位10000通貨、信託保全はみずほ銀行となっています。資金の乏しい投資家にとっては嬉しいですね。
人気の理由には、手数料の安さやスプレッドの安さの他に、トレードシステムが使いやすく迅速であるということも挙げられます。
トレードシステムを自由にカスタマイズすることができたり、ビジュアルトレード機能を備えたシステムのため、チャート上から簡単に発注できるなど、7FXは新しいサービスを提供してくれる会社です。
そのため、FX取引サービスをスタートしてまだ新しい会社ではありますが、FX会社の比較ランキングでも徐々に人気を上げているようです。

株とFX 3日でプロ並にチャートが読めるようになる

 

7FXはスプレッドの幅が業界の中でも狭く、取引手数料のかからないため、FXを行う取引スタイルが、デイトレードや短期トレードだという人にとっては、とても魅力的な会社だと言えるでしょう。

いくら手数料無料を唱っていてもスプレッドが高ければ意味がありません。FXの業者を選ぶ際にスプレッドの幅を重視するのなら、7FXは候補の筆頭に上がって来る会社でしょう。

また、取引にスピードを求めるという人にも7FXは適した会社で、トレード画面がビジュアルトレードに対応しているためチャート上にマウスでラインを引くことで取引を行なうことができます。

7FXのトレードシステムツールを利用すると、最短0.2秒で注文から約定までを完了させることが出来るので、タイミングを逃したくないデイトレーダーにとっては、ぜひ使ってみたシステムツールでしょう。

7FXは、イーバンク銀行やジャパンネット銀行、三井住友銀行などのクイック入金にも対応しているため、FX取引に利用しやすいというところも魅力の一つです。
しかし、7FXはスワップ金利があまり高くなく、取り扱っている通貨ペアが少ないため分散投資を行なうことができないというデメリットもあり、スワップ狙いの長期投資というスタイルの人には向かないFX会社だと言えそうです。

 

 お好み焼  たこ焼きの作り方  もんじゃ焼  カステラ  どら焼き

7FXのデモ口座

| コメント(0) | トラックバック(0)
田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック

 

FXに興味があり、始めてみたいけれど仕組みがいまいちよくわからない、システムを上手く使いこなせるか不安という人は、7FXのデモ口座を開設してみるといいでしょう。

7FXにデモ口座を開設するのはとても簡単で、7FXのホームページから名前とメールアドレスを入力するだけで申し込みが出来ます。
メールで送られてくるデモ口座用のID・パスワードを入力してログインすると、本番さながらのFX取引を行なうことができます。

7FXのデモ口座の中には、あらかじめ仮想取引を行なうための証拠金が100万円入金されているので、その仮想資金を利用してFX取引を楽しむことができます。

デモ口座はあくまでも練習用の口座のため、表示されている取引レートは実際の取引レートとは異なっており、利用することの出来る取引システムも一部制限がされています。
デモ口座のため、FX取引をして発生した損益は架空のもので、実際に支払いや振込みは行われません。

7FXの取引システムが自分に合っているかどうか、試してみたい人はデモ口座を開設して実際の取引システムを体験してみるといいでしょう。

 

 旅行代理店各社の特徴  行楽  温泉旅行  デザートバイキング

7FXの特徴

| コメント(0) | トラックバック(0)

知識ゼロからの外貨〈FX〉投資入門

 

7FXの特徴としては、オンライン専用のFX会社であるということが挙げられます。
FXの注文はインターネットを通じてのみ行われ、電話での注文は受け付けていません。
インターネットでの注文のみにしているということで、人件費などのコストが抑えられるため、7FXでの取引手数料は0円になっています。

7FXのの手数料は無料です。それは上記のとおりコストを抑えているから可能なのです。投資家にとっては余計な負担がかからず有利な条件を備えた会社だといえるでしょう。
特に、毎日のように取引を繰り返すデイトレーダーにとっては、取引手数料が無料というのはとてもメリットが高いでしょう。

さらに、7FXのお得な特徴として、出金手数料がかからないということがあります。
せっかく自分が稼いだお金なのに、出金する度に手数料を取られたのではもったいないですよね。
そういうところも7FXでは、コストを抑えることによって投資家が快適に取引を行なうことができるようになっています。

その他にも、7FXは口座管理料が無料であったり、取引通貨ペアを主要な7種類のみに絞り込むことでスプレッドを安く提供してくれたりと、余計なコストを出来るだけ排除したいと思う投資家にとっては嬉しい条件を備えた会社でしょう。

 

 国内旅行の節約術  海外旅行の注意点  史跡と文化財  新幹線と飛行機の比較

7FXのサービス

| コメント(0) | トラックバック(0)

私のFXバイブル

 

7FXはインターネット専門のFX会社のため、インターネットからのみの注文しか受け付けていません。
7FXのトレードシステムツールはとても優れており、さすがインターネット専門のFX会社だけあります。
注文はシステムツールの画面上から1クリックで行えるため、今すぐ注文をしたいというときでも、そのタイミングを逃さず注文が出来ます。

また、7FXでは、いろいろな方法での取引を行なうことができます。成行注文、指値注文、逆指値注文、イフダン注文、OCO注文、バインド注文(新規注文のみ)、グロス決済注文(決済注文のみ)でのオーダーが可能となっています。

その他、時価評価にて、純資産が維持証拠金を割れこみ、余剰金が0円になってしまい証拠金率が100%に達してしまった場合には、未決済の建玉全てに対してロスカットが7FXによって自動的に、強制的に行われます。

ロスカットは7FXだけではなく、ほとんどのFX業者が採用している制度で、顧客の損失を一定限度で食い止めるように行われるものです。

7FXでは、初心者でも始めやすいようにFX取引を疑似体験するデモ取引のサービスも無料で提供してくれています。
このサービスを利用すれば、より実践的な勉強をすることができるでしょう。

 

 年金記録と相談  アジア家具  テレビの選び方  手作りアクセサリー
カテゴリー
更新履歴
7FXでの取引(2009年7月28日)
短期トレードなら7FX(2009年7月28日)
7FXのデモ口座(2009年7月28日)
7FXの特徴(2009年7月28日)
7FXのサービス(2009年7月28日)
カテゴリー
更新履歴
7FXでの取引(2009年7月28日)
短期トレードなら7FX(2009年7月28日)
7FXのデモ口座(2009年7月28日)
7FXの特徴(2009年7月28日)
7FXのサービス(2009年7月28日)